たつき諒のwiki風プロフィール!年齢や顔・性別など私が見た未来作者の経歴に迫る!

トレンドニュース
スポンサーリンク

『私が見た未来』で注目を浴びている作者のたつき諒さんですが、いったいそのプロフィールはどんな人なのかな~と。

 

7月4日の週刊さんまとマツコで取り上げられていたのですが、どうやら夢で見た予言が的中しているようですから、、

 

そもそも性別も男性なのか女性なのか、そして年齢はいくつぐらいの方なのかも気になりますよね~!

 

そこで!今回は私が見た未来の作者・たつき諒さんとはどんな人なのか、年齢や顔から性別などをwiki風プロフィールとしてまとめてみました~♪

 

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

たつき諒の『私が見た未来』が週刊さんまとマツコで紹介!wiki経歴が気になるその作者とは?

『週刊さんまとマツコ』7/4(日)「エグい的中率が話題の予言漫画」さんまマツコ衝撃!!【過去回はパラビで配信中】

7月4日の週刊さんまとマツコで取り上げられていたのが『私の見た未来』ですが、さんまさんもマツコさんも驚いていたようですね~!

 

作者が見た夢をマンガにしているという作品のようですが、その予言内容が的中するなどして大きな話題となっているようで・・

 

しかし発刊された日を見るとかなり昔のようなんですよね~!

 

最近の作品ではなく、1999年に発刊されていたようですから、、、

 

ではなぜその漫画が2021年でも話題になっているのかというと、、どうやら漫画に出てくる予言内容や夢日記の日にちなどが実際の出来事と一致していることが数多くあったようなんです。。

 

例えば!最近だと新型コロナウイルスについても予言していたようで、、

 

1995年に見た予知夢によると、2020年ころに未知のウイルスが発生して4月ころにピークとなり10年後にまた現れる
 
このような内容が記載されていたようで、、、
 
これってまさにコロナによるパンデミックですよね・・・2020年4月といえばコロナ禍で初めて緊急事態宣言が出た時ですからね。。
 
さらに、最近話題になっているのは富士山噴火についての予知夢ですよね。。

富士山の噴火についての予知夢の内容はというと、、

 

1991年8月20日に見た夢によると、雲がぶあーっと吹き出してきたと思ったら富士山が噴火した ものすごい音
 
そしてこの『私が見た未来』の予知夢は夢をみた日にちの15年後や25年後といったときに起こるケースが多かったようで、、
 
フレディマーキュリーさんの死の予知夢を見た日が1976年11月24日のようですが、その後フレディさんがエイズで亡くなったのは1991年11月24日ですからね。。
 
ぴったり15年後。。
 
そこで!富士山が予知夢の15年後、2021年8月20日に噴火するのではといわれているようですが。。
 
他にも数々の予知夢を見て、実際に予言通りになっていると話題のこの作品ですが、作者のたつき諒さんとは一体どんな人なのでしょうか。
スポンサーリンク

たつき諒のwiki風プロフィール!年齢や顔・性別など私が見た未来作者の経歴に迫る!

数々の予言内容が実際の出来事と一致している『私が見た未来』ですが、作品の作者はたつき諒さんという方のようですね~!

 

しかしテレビやメディアに出ているようではないので、いったいどんな人物なのか気になりますよね!

 

そこで!まずはたつき諒さんについてwiki風プロフィールや経歴を調べてみると、、

 

名前:たつき諒(竜樹諒)
性別:女性
血液型:O型
生年月日:不明 12月2日生まれ
出身:神奈川県横浜市
職業:漫画家
 
たつき諒さんは漢字の『竜樹諒』というペンネームでも活動していたようですが、名前の読み方は『たつきりょう』と読むようですね~!
 
本名については漫画家さんということもありわからないようですが、、
 
そんなたつき諒さんですが、てっきり男性かと思っていたのですが・・どうやら性別は女性のようですね~!
 
まあ少女漫画のようなタッチなので、たしかにいわれてみれば女性の作者であることも納得ですが、、
 
たつきというと男性を想像してしまいましたね~!
 
そしてたつき諒さんの年齢や生年月日についてですが、、どうやら詳しい情報はわからないようなんですよね~。
 
しかし!漫画家としてのデビューは1975年に『郷ひろみ物語』という作品でデビューしていたようですから、、

デビュー時が20歳~25歳くらいだとすると、2021年現在でのたつき諒さんの年齢は66歳~71歳くらいになるのかなと思います!

 

現在では漫画家としての活動はされていないようですしね。

 

そんなたつき諒さんの顔画像についてもやっぱり気になってしまったのですが、、、

 

というのも予言や予知夢というとどうしてもかなり幻想的な雰囲気の人を思い浮かべてしまうんですよね~。

 

例えば占いなどだと細木和子さんや美輪明宏さんのような、、

 

 

しかし実際には顔画像や顔がわかる写真などについては一切みあたらないようで、、

 

ちなみに!たつき諒さんの顔画像と調べるとでてくるこの男性。週刊さんまとマツコでもトークをしていた男性ですが、、

壮大すぎる宇宙の大きさとは?!(ちょいモチベ)

こちらはYouTuberのなおきまんさんという方ですので、たつき諒さんの顔ではないんですよね~。

 

おそらく都市伝説や私が見た未来などを番組で語っていたので、画像検索するとでてくるようですが、、

 

たつき諒さんの漫画は現在プレミアがついているほどのようですが、、今後さらに読者が増えそうですよね。

スポンサーリンク

たつき諒の予言内容がすごい?現在までの予言と実際の事柄を比較!

そんな予言や予知夢で大きな注目を集めているたつき諒さんの『私が見た未来』ですが、たしかになんだか気になってしまいますよね~。

 

というのも!今まで数々の予知夢が現実になっているようですから、、

 

とここでいくつか現在までの予知夢や予言と実際にできた出来事を比較してみると、、

 

例えば2011年3月11日におきた東日本大震災についても、実は予知夢で言い当てていたようなんですよね~。

 

何がすごいかって、この的確過ぎる日にちの予言なんですよね・・・

 

私が見た未来ではたつき諒さんは1999年3月11日『大災害が2011年3月に起きる』という夢をみているんですよね。。

 

そして実際に東日本大震災が発生したのは2011年3月11日・・

 

夢を見た日とぴったり一致しているっていうのが恐ろしいですよね・・

 

また!ほかにも1995年1月17日に発生した阪神淡路大震災も予知夢で予言していたようで、、

1995年1月2日に予知夢を見たそうですが、その内容は『15日後か15年後に神戸にひび割れた大地が発生する』という夢だったようですからね~。。

 

実際に阪神淡路大震災が起きたのはその15日後、、ここまでぴったり日にちが的中するって。。

 

 

となると!富士山噴火の予知夢ももしかしたら・・なんて思ってしまいますよね。。

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました