青森コンクリ詰め事件の概要!犯行動機や経緯とは

トレンドニュース
スポンサーリンク

青森で起きたコンクリ詰め事件。

1989年に起きた女子高生コンクリート殺人事件を思い出す人も多くいたようです。

そんな冷酷な事件が、令和でもまた起きていたようです。

今回はその青森コンクリ詰め事件の概要についてまとめています。

スポンサーリンク

青森コンクリ詰め事件が発覚!場所や現場とは

青森コンクリ詰め事件が起きたのは2015年。

しかし事件が発覚したのは2022年と、事件から7年後のことでした。

さらに発見された場所と事件が起きた場所は別の場所。

今回亡くなった被害者男性が暴行を受けて殺害されたのは、愛知県小牧市。

しかしコンクリート詰めにされた遺体が発見されたのは、青森県弘前市にある空き地。

距離にして約900キロも離れています。

その間、ドラム缶にいれてコンクリート詰めにした被害者を車で運んでいたのかと思うと、ぞっとします。

スポンサーリンク

青森コンクリ詰め事件の概要!犯行動機や経緯とは

青森コンクリ詰め事件について、まずは流れや概要をまとめてみると。

  • 2015年に被害者・平塚崇さんが暴行を受けて死亡
  • その後ドラム缶に詰められコンクリート詰めに
  • 青森県弘前市の空き地に遺棄される
事件が起きたのは今から7年前。

7年前に起きた事件がなぜ今になって発覚したのかというと、犯人である勝田茂容疑者の会社の元従業員による情報がきっかけだったようです。

  • 2022年2月に平塚さんが殺されたという情報が愛知県警に寄せられた(勝田茂容疑者の会社に以前勤めていた人物と思われる)
  • 警察が平塚さんの消息を調査したところ、元請けの勝田茂容疑者らが浮上
  • 事情聴取の結果事件が発覚

2022年に平塚さんが殺されているという情報が警察に寄せられていたんですね。

気になる犯行動機や理由についてはまだ判明していません。

しかし元請けの勝田茂容疑者、下請けの平塚崇さんとの間の事件ですから、仕事上のトラブルが原因とは思われます。

また、現時点では死体の腐敗が進んでいるため明確な死因も特定できていないようですが。

スポンサーリンク

青森コンクリ詰め事件の犯人と被害者

青森コンクリ詰め事件の犯人として逮捕されたのは4人。

  • 勝田茂 51歳 愛知県小牧市住み
  • 小枝浩志 62歳 名古屋市北区住み
  • 横井秀哉 48歳 小牧市間々本町住み
  • 奥村博 49歳 住所不定

いずれも40代~60代の男性。

亡くなった被害者は内装業を営んでいた平塚崇さん、当時26歳でした。

平塚さんの自宅で腹や胸を殴ったり蹴るなどしたようですから、リンチ殺人と思われます。

 

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

勝田茂の会社どこ?㈲K's総業の過去の黒い噂とは
青森で発見されたコンクリ詰めの男性の遺体。その事件の全貌が徐々に判明してきたようです。コンクリート詰め事件というと、過去に起きた女子高生コンクリート詰め事件を思い出す人も多いと思いますが。令和となった今でもコンクリ詰めの事件が起きてい...
女子高生コンクリート事件の加害者の現在とは?その後の動向に迫る
凶悪犯罪史上のなかでもひときわ世間に衝撃を与えた【女子高生コンクリート事件】。昭和におきた凄惨な事件ですが、令和の現在でも当時の衝撃を覚えている人が多いのではないでしょうか。少年たちによる残虐な事件。今回は女子高生コンクリート事件の加...
川崎中一殺害事件の犯人の現在とは?加害者や家族の今に迫る!
川崎市で起きた未成年の少年たちによる、中学1年生の暴行殺害事件。あまりにも凄惨な犯行に加えて、加害少年たちの家庭事情にも焦点が当たりました。今回は、川崎中一殺害事件について深く調査していくとともに、加害少年たちの今についてまとめていきた...
佐世保女子高生殺害事件の犯人の現在やその後は?実名や家族からその後に迫る!
女子高生が同級生を殺害した、佐世保女子高生殺害事件。あまりにも残虐な犯行に加えて、加害者の驚くような動機にも注目されました。また、高学歴な家柄だったことでも世間を騒がせました。事件の詳しい概要に加え、加害者の過去と現在について深く調査...

コメント

タイトルとURLをコピーしました