パラリンピック開会式の演出家はウォーリー木下!wiki経歴やプロフィールがすごい?

トレンドニュース
スポンサーリンク

パラリンピックがいよいよ開幕したのですが、その開会式の演出がすごいと話題になっていますね~!

東京オリンピックではその開会式に良くも悪くも大きな注目が集まりましたが・・

すでにオリンピックを超えているのではという声も多く上がっていたようですから・・!

とそこで気になるのはこのパラリンピックの開会式の演出家は誰なのかな~と♪

とうことで今回はパラリンピック開会式の演出家であるウォーリー木下さんとはどんな方なのか、そのプロフィールや経歴も踏まえてまとめてみました!

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

パラリンピック開会式の演出家は誰?オリンピック超えと話題のその演出をチェック!

パラリンピック開会式の演出がすごい!

とそんな声が多く聞こえてきたのは、8月24日のパラリンピック開会式のことなのですが、、

東京オリンピックの開会式はあまりよくなかったという声も多かったですからね・・

今回も同じような反応になるのかな~と思いきや!

ネット上ではすでに「オリンピック超え」という声が多くあがっていたようで、、

では一体どんな演出だったのかな~とみてみると・・

特に話題となっていたのは、このプロジェクションマッピングでしたね~!

国旗をテーマにした鮮やかなプロジェクションマッピングがとても素晴らしいと話題だったようですね♪

また、会場全体を空港にみたてた演出もとてもかっこいいと話題になっていましたね~!

スタッフの人がタケコプターをつけ、滑走路から飛び立つような演出の一環となっていることも大きな話題となりましたね~!

と開会式が始まってそうそうに大きな盛り上がりをみせていたパラリンピック開会式ですが、そういえばこの演出は誰なのかな~と

スポンサーリンク

パラリンピック開会式の演出家はウォーリー木下!wiki経歴やプロフィールがすごい?

パラリンピックの演出家は誰かというと、どうやらウォーリー木下さんという方のようですね!

このウォーリー木下さんとは劇作家として様々な舞台や劇団などの演出を手掛けている有名な人のようなんですよね~♪

パフォーマンス集団のプロデュースから演劇の舞台演出、フェスティバルディレクターなど多岐にわたって活躍しているようで・・

とそんなパラリンピック開会式の演出をてがけたウォーリー木下さんとはどんな人物なのか、こちらでwikiプロフィールや経歴についてもみてみると、、

名前:ウォーリー木下
生年月日:1971年12月20日
出身:東京都
職業:劇作家
身長:178㎝
血液型:O型

このウォーリー木下さんですが、どうやら本名はわからないようなんですよね~!

普通にハーフかなにかかとおもって調べてみたのですが、、、東京出身ということで国籍についてもわからず、、

ウォーリーというとこちらのウォーリーを思い浮かべますが、、

きっと活動名なのかな~とは思いますが、、本名はわかり次第追記しますね!

とそんなウォーリー木下さんですが、もともと大学在学中から劇団を結成していたようで、、

ちなみに出身大学は神戸大学ということですから、、きっと頭もいいのかな~なんて思いますが・・

その後演出家として様々な舞台や公演を手掛けていたようで、、

大学時代に結成したのは【劇団☆世界一団】という劇団のようですが、今はsundayと名前が変わっているようで、

ウォーリー木下さんはその代表もしているようですね!

ちなみに舞台などだけじゃなく、ゲームの演出もしていたようで、、

プレステの忍道 戒というゲームの演出も手掛けていたようですからね~!

さらには日本のみならず海外からも高い評価を得ていたようで、、

まあパラリンピックの開会式の演出を手掛けるくらいですから、世界からの評価も高い人物であることがわかりますよね!

また、最近だと『ハイキュー』の舞台も手掛けていたようで、、

ハイキューといえばもともと少年ジャンプの人気漫画が原作ですから、、

舞台にゲームに漫画とさまざまなジャンルから演出を手掛けていた人物だったんですね~!

スポンサーリンク

ウォーリー木下は結婚してる?嫁や子供などの家族を調査!

パラリンピックの演出で一躍話題になったウォーリー木下さんですが、そのプライベート情報はかなり謎につつまれているようで、、

ウォーリー木下さんが結婚している情報や、子供や嫁などの情報はほとんど見当たらず、、
 
しかしウォーリー木下さんは現在49歳ですから、おそらく結婚して子供もいるのかな~とは思いますが、、

周りからも愛されているようで、、きっと家族も幸せそうなのかな~なんて思いますが、、

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました