【真相】ルイボスティーがやばいといわれる本当の理由!知っておくべき副作用や用法とは

トレンドニュース
スポンサーリンク

ダイエットにいいと話題になり、一時期すごいブームがあったルイボスティー!

そのルイボスティー、実はヤバいと言われるようです。

よく飲んでいる、飲んでいたという方も多いと思いますが、ルイボスティーの何がヤバいのでしょうか。

ルイボスティーが本当にヤバいのか、気になる理由とは?

また、ルイボスティーの副作用や用法などについても、まとめていきます。

ルイボスティーの効果や効能について知りたいという方も、ぜひ最後までチェックして見てください。

スポンサーリンク

ルイボスティーがやばい?その効能や健康の秘密

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あやちゃん⁎⁺˳✧༚北九州・福岡˚✧₊⁎(@ayachan.1123)がシェアした投稿

ダイエットだけでなく、ノンカフェインということで妊婦さんも飲める紅茶と人気があるルイボスティー。

しかし、ルイボスティーがヤバいという声が上がっています。

そこで気になるのが、ルイボスティーの効能・効果ですよね!

ルイボスティーは、南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈に生息するマメ科の低木から作られるお茶です。

日本でもよく飲まれ、知られているお茶ですが、実は世界中で南アフリカでのみ育つ貴重な植物から作られています。

ルイボスティーの効果・効能はコチラ!

効果・効能

・リラックス効果、安眠効果
→お茶に含まれるマグネシウムに、神経の興奮を抑える働きや精神を安定させる働きがあるといわれています。

・むくみ改善効果
利尿作用を促すカリウムが含まれています
カリウムはむくみ解消も期待できる代表的な成分で、余分なナトリウムを尿として排出する働きが!
さらに、毛細血管の働きを促進するルチンも含まれており、血行を促進し、むくみ改善が期待できます。

・美肌、新陳代謝アップ効果
→お茶に含まれる、スーパーオキシドジムターゼ(SOD酵素)という抗酸化物質は、活性酸素の増加によるシミ、シワの促進を抑える働きがあり、新陳代謝を促進する働きが期待できます。

・抗アレルギー効果
→お茶に含まれる、フラボノイドはアレルギー症状を緩和すると言われています。
また、スーパオキシドジムターゼ(SOD酵素)は抗酸化作用や抗ヒスタミン作用があるため、アレルギー症状の緩和に役立つとされています。

・便秘改善効果
→お茶には、ミネラルの1つであるマグネシウムが含まれています。
マグネシウムは腸の中で水分を集め、硬くなった便を柔らかくする効果が!
習慣的に飲むことで便通に繋がっていくと言われます。

味の特徴

・すっきりとした味わい

・濃厚でまろやかなな味わい

ちなみに、ルイボスティーはこんな方にオススメです!

・苦味や渋みが苦手な人

・ノンカフェインのお茶が飲みたい人

・リラックスタイムにお茶を飲みたい人

・むくみに悩んでいる人

・アレルギー症状に悩んでいる人

・美肌を目指している人

・ダイエット中の人

・よく眠れないと感じている人

・お茶で栄養成分を補給したい人

ルイボスティーは、すっきりとした味わいで飲みやすいだけでなく、様々な効果・効能があることが分かりましたね。

スポンサーリンク

ルイボスティーがやばいといわれる理由!副作用や危険性とは?

幅広い世代で飲まれているルイボスティーですが、やばいと言われる理由は?

気になる理由は、こちら!

・飲み過ぎによる副作用

・人によって起こる副作用

・水銀問題

では、それぞれの副作用とはどんなものなのか、まとめていきます。

まずは、飲み過ぎによる副作用!

・お腹が緩くなる

→原因は、お茶に含まれるマグネシウムです。

マグネシウムの摂り過ぎは、下痢をひき起こす恐れがあります。

便秘効果があるルイボスティーだからこそ、飲み過ぎはお腹に良くないと知っておくといいですね。 

・トイレが近くなる

利尿作用や腸内改善効果がある為、飲み過ぎとトイレが近くなる恐れがあるので注意ですね。 

・胃痛

→ミネラルが豊富な為、飲む人によって腹痛・胃痛を起こす場合もあります。

原因は、お茶に含まれている食物繊維が腸内環境を整えることが出来る悪玉菌を減らす働きがある一方で、胃が弱い人は効果が強く出てしまうことです。

・体の冷えが起こる可能性

→アフリカの地で取れるルイボスティーは、アフリカ現地の暑い時期によく飲まれています。

過剰に飲みすぎると冷えを引き起こす可能性があるのです。

・腎臓、肝臓への影響

→お茶に含まれるミネラルの過剰摂取で考えられるリスクがあります。

しかし、どのリスクも肝臓・腎臓が健康でない時に過剰摂取した場合に考えられるものばかりでした。

この飲み過ぎへの対策は、きちんと考えて飲めば基本的には問題ないと考えていいと言えます。

しかし、飲み過ぎた場合の不調は、ルイボスティーの飲み過ぎによる可能性もあると言えるでしょう。

次は、人によって起こる副作用!

・妊娠中の人

→カフェインが含まれないお茶として現在も幅広い世代に飲まれていますが、ポリフェノールも含まれています。

妊娠中のポリフェノールを摂りすぎは注意が必要なのです。

・胃が弱い人

マグネシウムにより、胃痛を引き起こす可能性があります。

・アレルギーがある人

→ルイボスティーに含まれている成分が自分の体質に合っているのか、きちんと確認することが大切です。

・サプリなどを過剰摂取している人

→ルイボスティーにも、多くの成分が含まれておりサプリを摂取する人には成分の過剰摂取となる可能性があるので注意が必要です。

・便秘しやすい人

→お茶に含まれるタンニンが原因で、便秘になる可能性があります。

状況を見ながら飲んでいくのが大切です。

ちなみに、一般的にいいとされる量は、コップ2杯くらいです。

多くてもコップ3杯までにしておく方がいいと言えます。

水銀問題について、こちら!

ルイボスティーが取れるのは、南アフリカのセダルバークで育てられた木です。

その環境でしか育てることができないと言われていますが、その土壌には水銀が含まれているのです。

その土地で育ったものを大量摂取すると水銀が体内に溜まる可能性が!

ただし、ルイイボスティーに関しては、多くの国際基準の検査をクリアしているものでした。

その為、身体に悪影響を及ぼす程の量は含まれていないとされています。

念のため、知っておきたい・知っておくと安心の選び方があります。

気になるカニ
気になるカニ

それは、「オーガニック認定」「エコサート認定」「有機JASマーク」を選べば、安心!

どんな食材、飲み物でも過剰に摂取すれば体内に悪影響を与える可能性はあります

その為、適量を飲むことは大事ですが・・・飲む時の自分の体調や食生活などに合わせて飲むことも大切だと感じます。

ルイボスティーがやばいと言われる理由はありますが、1人1人が気をつけて摂取すれば問題ないと言えると思います。

スポンサーリンク

ルイボスティーでおすすめはどれ?人気商品や飲み方とは

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

karina-tea’s(@karina0823tea)がシェアした投稿

ルイボスティーは様々な世代に飲まれていますが、どんなおすすめ商品があるのでしょうか。

おすすめ商品は、こちら!

・レッドルイボスティー(ユンゲ販売)

・Mug &Pot オーガニックルイボスティー(マッシュビューティーラボ)

・八重撫子オーガニックルイボスティー(健成園)

・ルイボスティー(菱和園販売)

・オーガニック ルイボス ナチュラル(ルピシア)

ちなみに、白髪効果や抜け毛対策になるのかという声もありますが、実際はどうなのでしょうか。

白髪の改善に効果的だと考えます!

改善させるのに効果的なのが、「女性ホルモンの分泌促進」「抗酸化作用」「新陳代謝の活性化」「血行促進」といった効能

ルイボスティーの効能は、白髪の原因の改善や緩和に効果が期待できるのです。

様々な効能・効果があることが分かった、ルイボスティー。

ルイボスティーを美味しく飲みたい!と感じている方にオススメのお店はこちらです!

・H&F BELX(東京・神奈川県に6店舗)

・ロンネフェルト・ティ・サロン名古屋(愛知県伏見駅)

・La Theiere (神奈川県横浜市)

・サロン ド テ ジャンナッツ(東京都表参道駅)

・RTea room-Rooibos Tea Shop(長野県軽井沢)

美味しいルイボスティーに合うデザートも一緒にいただけるのは、ティータイムをゆったりと過ごせる気持ちにさせてくれそうですね!

気になった方はぜひ、チェックしてみてください。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

アムウェイがやばいといわれる理由!なぜ話題になるのか商品などもチェック
アムウェイといえば、アメリカの有名な会社で幅広い商品を販売しているイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。実は、そのアムウェイはやばいと言われています。アムウェイの何がやばいのか、と気になりますよね!話題となっている商品も多...
あおぞら銀行がやばいといわれるのはなぜ?高金利の理由や黒い噂とは
あおぞら銀行がやばいという事が噂になっているようですが、何がやばいのでしょうか。「銀行がやばい」と聞くと、不安な気持ちを抱くという方がほとんどではないかと思います。あおぞら銀行が高金利、黒い噂があるというワードもあるようです。実際はど...
やばい縁切り神社トップ5!行ってはいけない最強スポットとは
神様に願うことは皆さん一度はしたことがあるのではないでしょうか。しかし縁切り神社というところへ足を運んだことがある方は少ないかもしれません。今回は縁切り神社とはどのようなところなのかというのを調査してみました。実際に縁切り神社へ行く際...

コメント

タイトルとURLをコピーしました