宮家邦彦の息子や家族構成は?家系図や経歴がすごい!

miyakekunihiko政治・経済
スポンサーリンク

内閣官房参与として任命された宮家邦彦さん。

宮家邦彦さんといえば過去の経歴がすごいことで有名です。

また、先祖が満州で開拓団長をつとめていたなど、家系図もすごいんです!

プライベートでは息子さんのおっかけをしているなど、家族構成も気になりますよね。

今回は『宮家邦彦の息子や家族構成は?家系図や経歴がすごい!』と題して、宮家邦彦さんの息子や家族構成、家系図、それから経歴について調べてみました。

スポンサーリンク

宮家邦彦の息子や家族構成は?

宮家邦彦さんの息子や家族構成については、あまり公表されていません。

しかし宮家邦彦さんはとあるインタビューで、『息子のおっかけをしている』と話をしていました。

そこでこちらでは気になる宮家邦彦さんの息子さんや、家族構成についてまとめてみました。

宮家邦彦さんと同様、内閣官房参与として任命された村井純さんの記事はこちらから
村井純の高校やすごい家族構成

宮家邦彦の家族構成は?

宮家邦彦さんの家族構成はお嫁さんと息子、そして娘さんということが判明しています。

ただし宮家邦彦さんの家族はあまりメディア露出や表に出ることはないので、家族構成の正しい人数までは不明です。

しかし宮家邦彦さんの家族構成では息子さんと娘さんがいることは確かです。

すごい経歴をもつ宮家邦彦さんの息子さん、何をしているのか気になりますよね。

宮家邦彦の息子は何をしている?

宮家邦彦さんの息子さんは、音楽家として活動をしています。

宮家邦彦さんの息子さんは日本だけでなく、中国でも活動しているバンドです。

そのため息子さんのバンドが中国でライブをするときには、宮家邦彦さんもわざわざおっかけて見に行っていたそうです!

その時のことを宮家邦彦さんは『恥ずかしながらいい年して息子のバンドの追っかけをしてきました。』

と話をしていました。

なんでも宮家邦彦さんの息子さんのバンドは、中国の上海にたくさんファンがいるそうです。

バンドでは宮家邦彦さんの息子さんが作曲を手掛けており、CDなども販売していたそうです。

今中国の音楽シーンでは日本のアーティストもかなり人気があります。

実際多くの日本人アーティストが中国へと活動の舞台を広げています。

歌手のMISIAさんや中島美嘉さんなどは中国の有名な音楽番組に出場して、多くの中国ファンを獲得しています。

これからもさらなる日本人アーティストが中国進出をしていく可能性もありますね♪

宮家邦彦の娘は海外生活?

宮家邦彦さんには娘さんもいます。

宮家邦彦さんの娘さんはサンフランシスコに住んでいるそうで、すでに結婚して子供もいるそうです。

つまり宮家邦彦さんにはすでにお孫さんがいるということですね♪

宮家邦彦さんの娘さん夫婦はたまに日本にも一時帰国するそうで、その時は娘さん夫婦と一家団欒で過ごすそうです。

コロナウイルスの影響で今は国と国の移動が大変なので、今はオンラインでつながっている可能性が高いですよね。

こういったグローバルな家族にとって、今回のコロナウイルスでの移動制限はかなりつらいものでしょう。
[ad]

スポンサーリンク

宮家邦彦の経歴や家系図がすごい!

宮家邦彦さんの経歴や家系図がすごいといわれています。

先祖は満州で開拓団長をつとめていたそうですが、宮家邦彦さんの奥さんの家系図も実はすごいんです。

こちらでは宮家邦彦さんのすごい経歴や家系図について深堀していきます。
同じく家系図がすごいといわれている政治家・藤木幸夫さんの記事はこちらからどうぞ♪
藤木幸夫の息子や家系図がすごい!

宮家邦彦の家系図がすごい!

宮家邦彦さんの家系図がすごいといわれるのは、宮家邦彦さんの祖父である宋光彦さんが満州開拓団の団長をしていたからです。

宮家邦彦さんの名前も祖父である宋光彦さんの彦からとってつけられた名前だそうです。

宮家邦彦さんも、中国語を勉強してきたことなどは祖父のDNAが影響しているのでは?と話しをしていました。

また、宮家邦彦さんの妻の家系図もすごいんです!

宮家邦彦さんの妻は北里柴三郎さんのひ孫なんです。

北里柴三郎さんといえば『日本の細菌学の父』として知られ、ベスト菌の発見や破傷風の治療法開発など感染症医学に関してものすごい功績をあげた人物ですね♪

孫には明治製薬の最高顧問となった北里一郎さんがいるなど、宮家邦彦さんの妻の家系図もすごいことがわかります!

宮家邦彦の経歴がすごい!

宮家邦彦さんの経歴もやはりすごいんです。

神奈川県の栄光学園中学校・高等学校卒業後、東京大学法学部に入学します。

この時点ですごい経歴なのですが、宮家邦彦さんは東京大学在学中にアメリカのミネソタ大学、そして国立台湾師範大学に留学をします。

宮家邦彦さんの大学卒業後の経歴は、外務省に入省するところから始まります。

その後再度海外の大学への留学なども経て、1986年に外務大臣秘書官に任命されます。

その後宮家邦彦さんは在アメリカ日本大使館や在中国日本大使館、在イラク日本大使館などの海外勤務を経て、2004年には外務大臣官房参事官に任命されています。

2009年にはキャノングローバル戦略研究所の研究主幹に就任したり、2012年には首都高トールサービス東東京株式会社の取締役、2014年にはスバル興業株式会社の取締役にも就任します!

そして2020年10月に宮家邦彦さんは内閣官房参与に任命となるのです。

宮家邦彦さんの経歴は東大から始まり、海外留学、外務省、日本大使館、そして数々の企業での取締役経験などをへて、内閣官房参与になtぅたんですね!

スポンサーリンク

宮家邦彦の息子や家族構成は?家系図や経歴がすごい!まとめ

今回『宮家邦彦の息子や家族構成は?家系図や経歴がすごい!』と題して宮家邦彦さんの息子や家族構成、家系図や経歴をみてきました。

宮家邦彦さんの家族構成ではお嫁さんと息子、そして娘さんがいることがわかっており、息子さんは音楽家、娘さんは海外で結婚して生活をしているようですね♪

宮家邦彦さんの家系図では祖父がすごいこと、さらにはお嫁さんの一族もすごい家系図であることがわかりました。

宮家邦彦さんの経歴のすごさには驚きますが、これから内閣官房参与としてさらなる活躍を楽しみにしています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました