ピーターラビット映画の挿入歌や主題歌の曲名は何?ビアが聴いてる曲や野菜強奪のシーンの曲もチェック!

ドラマ・映画
スポンサーリンク

映画ピーターラビットが6月25日の金曜ロードショーで放送されますが、そういえば映画中に流れる挿入歌や主題歌って誰が歌ってる曲なのか気になるのがいっぱいありますよね~。

野菜を強奪するシーン、ピアノを弾くシーンで流れる曲などどれもいい曲だな~と。

そこで!今回はピーターラビットの映画の挿入歌や主題歌として流れる曲の曲名や歌手などについて調べてみました~!

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

ピーターラビットの映画が金曜ロードショーに登場!日本語吹き替えや声優は誰?

6月25日の金曜ロードショーではピーターラビットの映画が地上波初登場ということで話題になっていますよね~!

かわいいうさぎたちが繰り広げる物語ですが、ピーターラビットといえば全世界で有名な作品ですからね~♪

そんなピーターラビットが地上波でみれるということですが、、、なんで今回地上波で放送されるのかな~と思い調べてみると、どうやらピーターラビット2『バーナバスの誘惑』が6月25日に日本で公開されるからのようですね~!

映画上映と同日に、金曜ロードショーでも公開となったわけですね~♪

そんな映画ピーターラビットですが、じゃあ1はどんな映画だったのかというと、、

イギリスの湖のほとりに暮らしているピーターラビットでしたが、近所に住むマクレガーという人間に父親がつかまってしまいパイにされてしまうんですよね。。
近所に住むビアという画家の女の子がいつも助けてくれるのですが、あるひピーターも父親同様にマクレガーにつかまってしまいます、、
 
主人公はもちろんピーターラビットですが、登場人物には三つ子の妹であるフロプシー、モプシー、カトンテール、さらには人間のマクレガーとビアなどさまざまなキャラクターがでてきますよね♪
 
では!日本語吹き替えをしている声優は誰なのかな~と思い調べてみると、、
 
ピーターラビット:千葉雄大
マクレガー:浅沼晋太郎
ビア:渋谷はるか
フロプシー:清水理沙
モプシー:木下紗華
カトンテール:下田レイ

主人公の声優は千葉雄大さんだったんですね~!てっきり本職の声優さんかと思いましたが♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

千葉雄大(@yudaichibaofficial)がシェアした投稿

とそんな映画ピーターラビットですが、劇中の挿入歌や主題歌など曲がいいということでも話題なんですよね~♪

スポンサーリンク

ピーターラビット映画の挿入歌や主題歌の曲名は何?ビアが聴いてる曲や野菜強奪のシーンの曲もチェック!

映画『ピーターラビット』予告

映画ピーターラビットに出てくる曲ってノリのいいものが多く、曲名が気になりますよね~!

ちなみに!このピーターラビットの映画の主題歌は『I Promiss You』という曲が原曲で『James Corden』さんが歌っているようですね~!

James Corden – I Promise You (from the Motion Picture "Peter Rabbit" – Audio)

日本語吹き替え版の場合はこの曲を主人公役の千葉雄大さんが歌っているようなんですよね~♪

千葉雄大 / I promise you

千葉雄大さんといえば俳優としては演技が上手なイメージがありますが、そういえば歌ってうまいのかな~と。

そこで千葉雄大さんの歌唱力なんかについても調べてみると、、どうやら昔から歌を歌うのがかなり好きなようなんですよね~!

カラオケが大好きでKing nuの白日を歌えるほどの実力なんだとか、、、となると普通に歌もうまいんですね~♪

ミュージカル『ポーの一族』にも出演していますから、その歌声は認められているようですね!

とそんなピーターラビットの映画には他にもさまざまな挿入歌がでてきますよね~♪

例えば野菜を強奪するシーンなんかでもノリのいい曲がかかっていましたもんね~!

Yolanda Be Cool & DCUP – We No Speak Americano (Official Video)

ピーターが野菜を盗むシーンで流れる曲ですが、曲名は『We No Speak Americano』という曲で、歌っている歌手はyolanda Be Cool & Dcupというグループのようですね~!

オーストラリア出身の二人組ユニットで2009年から活動しているようですね~!

ちなみにこの曲は2010年にリリースしたようですがオーストラリアだけじゃなくイギリスやドイツ、フランスなどでもチャート入りを果たすほどのヒット曲となったようですよ~♪

また!ピーターラビットでビアが描いているときに聞いている挿入歌についてはこちら!

Rachel Platten – Fight Song (Official Video)

こちらは『Fight Song』という曲名で歌手はRachel Plattenさんという方が歌っている曲ですね~!

ちなみにリリースされたのは2015年なのですが、ビルボードチャートで6位になるほどの人気ぶりで、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなど多くの国のトップチャートにも入った曲のようですね~!

ちなみに日本の海外ホットチャートでもランクインしていましたよね~♪

そういえば、トーマスがハロッズベアを殴るシーンでも勢いのあるノリのいい曲が流れていましたが、、、それはこちら!

Portugal. The Man – "Feel It Still" (Official Video)

こちらの曲名は『Feel It Still』という曲で、2017年にアメリカのロックバンド『Portugal. The Man』がリリースした曲のようですね~♪

こちらも世界的に多くの国のヒットチャートに入っていた曲のようですから、、

映画ピーターラビットの曲はかなり名曲揃いということになりますね~!

スポンサーリンク

ピーターラビット映画2の内容やキャストの変化はある?

映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』予告2 6月25日 全国ロードショー

ピーターラビット2が6月25日に公開されるようですが、この続編は内容やキャストなどはかなり変わったのかな~と。

そこでまずはあらすじをみてみると、、

ピーターラビットが今度は故郷ではなく都会に飛び出していき、父親の親友かつ地下組織のボスとなっているバーナバスと出会います。
この出会いによりピーターはどんどんワルへと変貌していくのですが、、、
 
どうやら続編ではピーターが都会にでてワルに染まるという、、面白そうな展開ですね~♪

そんなピーターラビット2の声優についてもみてみると、、

ピーターラビット:千葉雄大
マクレガー:浅沼晋太郎
バーナバス:哀川翔
大道芸リス:木村昴
こねこのトム:森久保祥太郎
 
なんと悪者のボス役として哀川翔さんが登場するようなんですよね~!
 
ちなみに千葉雄大さんと哀川翔さんのレコーディングの風景はこちら!
<はいOK、ウサギ声いただきました!>編『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』特別映像 6月25日(金)全国ロードショー

うーんかなり豪華な顔ぶれとなりましたね~!

金曜ロードショーでみたその足で、ピーターラビット2も劇場でみてみたい勢いですね♪

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました