サマーウォーズでラブマシーンの名前の由来が意外?イラストやデザインから設定についても考察!

ドラマ・映画
スポンサーリンク

サマーウォーズが7月16日の金曜ロードショーで放送されますが、何度みても見入ってしまう作品ですよね~。

 

すでに何回も見ているという人も多いのかな~と。

 

でも何回も見ているうちにふと思うのが、そういえばラブマシーンってなんでラブマシーンっていう名前なのかな~と。

 

結構ラブマシーンのデザインやイラストかっこいいな~と思うのですが♪

 

そこで!今回はサマーウォーズに出てくるラブマシーンの名前の由来とは何なのか、登場シーンや設定についてもまとめてみました!

 

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

サマーウォーズのネズミがトラウマ?ラブマシーンの登場シーンを確認!

ラブマシーンといえば謎のアバターとして登場しますが、結構デザインがかっこよくて個人的に好きなんですよね~!

 

とそんなラブマシーンが登場するサマーウォーズですが、7月16日の金曜ロードショーで地上波で放送されるようですね~。

 

過去にも地上波に登場していましたが、何度みても夢中になってしまうのでまた見てしまうんですよね~!

 

そんなサマーウォーズでラブマシーンがでてくるのはOZという世界なのですが、このOZという世界とはどんなものか確認しておくと、、

 

仮想世界OZというインターネット上での世界があり、ここでは人々がパソコンや携帯などから入り込み買い物やゲーム、さらには行政手続きまでできてしまうという世界。個人情報などはセキュリティにより保護されている。
 
 

そしてこの物語は仮想世界OZに突如現れた人工知能によって乗っ取られてしまうんですよね~

 

その人工知能こそがこの『ラブマシーン』なんですよね♪

 

普通仮想世界のキャラクターがなぜ人類に危害を及ぼすのかな~なんて思ってしまいますが、このラブマシーンのすごいところはこのOZ世界からありとあらゆる情報を得て、なんと小惑星探査機を墜落させることまでできるようですから、、

 

たしかにそれが核施設に落とされたら仮想世界じゃなく人間世界も計り知れない影響がありますもんね。。

 

結果的にキングカズマの一撃で破壊されてしまい、世界に平和が訪れるというものなのですが、、

 

このラブマシーンって実はわりと人気があるようなんですよね~!たしかにデザインやイラストがかっこいいですからね~!

スポンサーリンク

サマーウォーズでラブマシーンの名前の由来が意外?イラストやデザインから設定についても考察!

サマーウォーズにでてくるラブマシーンですが、どうやらその名前の由来がちゃんとあるようなんですよね~。

 

そこで調べてみると、どうやらラブマシーンの名前の由来は侘助の『愛されたい、認められたい』という願いのようですね~!

どうやらラブマシーンの名前の由来には、開発者である侘助の気持ちや想いが込められていたようで、

 

このラブマシーンのプロジェクトが成功すれば、栄や夏希に認めてもらえるのではといった理由があったようですが、、

 

となるとかなり侘助の生い立ちや今までの人生に関係していることがわかりますね~!

 

というのも!この侘助は実は幼いころから隠し子として育てられていたようですからね、、

 

そこで侘助の生い立ちなどをもっと詳しくみてみると、、

 

陣内栄の夫である陣内徳衛が、愛人との間にできた隠し子として生まれたのがこの侘助のようですね~。
 
また、この陣内徳衛はかなり浪費家で、所有していた工場や山などなんでもかんでも売ってお金にして使ってしまっていたようですから、、
 
その後侘助は陣内家に引き取られて養子として育てられるのですが、やはり家族との壁を感じていたのかなと。
 
侘助は一族の資産を持ち逃げして行方知れずだったという設定ですが、決してそのお金をただ自分の私利私欲につかったわけではなさそうですからね。
 
東大卒で留学もしており、人工知能の研究をしてこのラブマシーンを開発したそうですから、、
 
そして!そのラブマシーンの意味が『家族に認められるため、愛されるため』ですから、きっと栄や夏希、その他の家族にも愛されるためにずっと影で努力を続けてきたのかなと。
 
実際には侘助は他の家族からは嫌われているようですが、自分を慕ってくる夏希についてはかなり優しく接していましたからね。
 
きっと他の家族がやさしく接していれば、もっとなじめたのかな~なんて思いますが。
 
また、栄を母親のように慕っており、ラブマシーンの開発についても、『ばあちゃんに恩返しができる』と話していましたからね。
 
本当に栄を慕っており、何かしてあげたいと思っていたのでしょう。
 
そんな侘助の想いが込められていたラブマシーン、、なんだかそう考えるとかなり感慨深いですよね・・
 
とこのラブマシーンですが、ファンの間ではそのイラストデザインがかっこいいということがとっても評判なんですよね~!
 

このラブマシーンのデザインを手がけたのは誰なのかな~と調べてみると、

 

OZキャラクターデザイン・・岡崎能士、岡崎みな、浜田勝
 
この岡崎能士さんというイラストレーターはこの作品以外にも、アニメX-MENのアーマーデザインや、牙狼GAROの炎の刻印のイラストなども担当していたようですね~!

 

ちなみに踊る大捜査線のマスコットキャラクターも担当していたんだとか、、

また、ちなみにその他の普通のキャラクターのデザインを担当したのは貞本義行さんのようですね~!

 

貞本義行さんといえば細田守監督の作品で多くのキャラクターデザインを担当しているようで、

 

おおかみこどもの雨と雪
時をかける少女
 
これらの作品のキャラクターもこの貞本義行さんが手がけていたようですね~!
 
また、ほかにも
 
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
シン・エヴァンゲリオン劇場版
 
といったエヴァシリーズも担当していたようですからね~!

やっぱり劇場アニメといえばキャラクターのデザインはかなり重要ですもんね~

 

そういえば余談ですが、サマーウォーズのネズミのキャラクターがトラウマという人も結構多いようですよね~!

たしかに目の方向や口の不気味さなどが絶妙ですもんね~

 

インパクトがありすぎて、子供にはちょっとトラウマになってしまうかもしれませんね。。

スポンサーリンク

サマーウォーズのようにラブマシーンが使われる作品はある?

今回ラブマシーンという名前がかなり印象的ですが、ほかにもこのラブマシーンという名前が使われている作品はあるかなと、、

 

まず一番最初に思い付くのはやはりモーニング娘のLOVEマシーンかなと。

 

モーニング娘。 『LOVEマシーン』 (MV)

また、ほかにもこんなバンドもあるようで

アメリカなどでも映画のタイトルとして使われていたようですが、かなりセクシー系の映画だったようで、、

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました