世田谷一家【焼き肉店のアルバイトH】は韓国人?顔や名前から実家の場所も調査

トレンドニュース
スポンサーリンク

世田谷一家殺人事件といえば20年前に起きた衝撃的な事件。

一家四人が亡くなったうえ、犯人はいまだに見つかっておらず逃亡している未解決事件としても有名です。

しかし2021年になってから新たな情報が報道されていたようです。

それが【焼き肉店アルバイトのH】が犯人ではないかという説。

警察が実名を出して調査をしているというアルバイトHですが、いったいどんな人物なのでしょうか。

スポンサーリンク

世田谷一家殺人事件の犯人はアルバイトH?焼き肉店で働いていた有力情報を確認

世田谷一家殺人事件の犯人が実名で捜査されている。

そんな情報が報道されていたのは、2021年10月26日のことでした。

FLASHが世田谷一家殺人事件の21年目の新展開として報道していましたね。
 
この報道の内容をみると、ある人物が実名を出されて捜査されているとのことでした。
 
そのある人物というのが【焼き肉店アルバイトのH】です。

なぜこのアルバイトのHが犯人として浮上しているのかというと。

・事件の翌日に、手に包帯を巻いて歩いていた
・年齢や身体的特徴も似ている
・焼き肉店オーナーの家から窃盗していた可能性がある
 
 

どうやらこのアルバイトHは世田谷一家事件の翌日に、手に包帯を巻いて歩いていたようです。

世田谷一家殺害事件の犯人は、犯行当時に手を怪我して流血していたことが明らかになっていますからね。
世田谷一家殺人事件の犯人の顔や現在!韓国人説や日本人説から現場の家の状況とは?

また、事件前後に焼き肉店オーナーの自宅から時計や現金が盗まれるという事件があったようで。

その手口が世田谷一家殺人事件の犯人と同様ではないかともいわれていたようです。

そして身体的特徴も似ているということから、このアルバイトHが浮上したようですね。

ではいったいこのアルバイトHとはどんな人物なのでしょうか。

スポンサーリンク

世田谷一家【焼き肉店のアルバイトH】は韓国人?顔や名前から実家の場所も調査

こちらは世田谷一家殺人事件についてFBI捜査官が描いた似顔絵のようです。

というのも、このアルバイトHの顔や実名についてはまだ情報が一切でていないからです。

しかしこの焼き肉店アルバイトHは韓国人である可能性が高いということです。

世田谷一家殺人事件の犯人の情報をみてみると。

・韓国のメーカーが製造、販売していたスニーカーを履いていた
・血液の型が韓国人に多いタイプ
 
日本の正規ルートでは販売していないスニーカーを履いていたということから、韓国人じゃないかといわれていたようです。
 
 
そして血液からわかった染色体がO2a2b1という韓国人の20%、そして日本人には3%しかみられない型だったようですから。
 
また、今回実名を用いて捜査がされているのに、所在がわからない点も韓国人である可能性が高いですね。

実名がわかっていれば国内在住の日本人を探すことは不可能ではないという意見が多かったです。
 
たしかに実名さえわかれば学校や戸籍情報などからたどり着けそうな気もしますが。
 
既に海外逃亡している、日本国外にいる可能性が高いのかなと。
 
そんななか、過去の報道内容をみてみると。
 

当時から浮上していた韓国人説ですが、指紋の照合を韓国側が拒否しているという事実があったようです。

世田谷事件では犯人のDNAまでわかっているのに、犯人逮捕がされない理由はここにあるのかもしれません。

以前日本で『異能の主婦』と呼ばれた人物が霊視していた顔画像はこちらです。

ちなみにこの異能の主婦A子さんは過去にも未解決事件の犯人の特徴や霊視を行っており、見事に逮捕前から特徴を言い当てていたようですが。

アルバイトHの顔画像もこの似顔絵に近いのでしょうか。

そんなアルバイトHの実家については、それらしい家が見当たらなかったようです。

となるとこの実名や実家の情報自体が本当ではなく、偽りのものだったのか。

それともすでに実家も引っ越して、家族まるまるいなくなっているのか。

今後のさらなる報道や捜査に注目があつまります。

スポンサーリンク

世田谷一家殺人事件【アルバイトH】の焼き肉店はどこ?

世田谷一家の焼き肉店アルバイトHが働いていたお店は現在すでに閉店しているようです。

しかしオーナーのAさんが経営していたようですから、個人経営の焼き肉店だったようですね。

このアルバイトHは実家から自転車で通っていたようですから、お店も祖師谷近辺にあったのかなと。

こちらについてもまた情報がわかり次第追記させて頂きます。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました